« 人柱トンネルの事実を知る | トップページ | エボラの猛威は驚異的 »

2015年7月 9日 (木)

宝くじは一番当たりにくいギャンブル

1日、インターネット上でなかなか面白い記事を見かけたんです。

それは、ギャンブルの中で一番当たりにくいのは宝くじだと。

「宝くじはギャンブルじゃないだろう」って思う人もいるかもしれないですけど、宝くじはお金を出して当選を夢見るんです。

しかも運任せですから競馬だとか競輪、競艇、パチンコと同じ扱いとの事。

ただ、宝くじの場合はなんとなくイメージが良いですよね。

「パチンコにハマっている」「競馬が欠かせない」って聞くとギャンブル依存症にでも陥っているんじゃないかって心配してしまったり、場合によってはあまり良いイメージを抱けないって事もあると思うんですよ。

でも「宝くじマニア」って言われてもそれは別に何も思わないですよね(笑)

言葉のマジックというかイメージの問題でしかないとは思うんですけど、確かに宝くじはクリーンなイメージというか、まぁ借金してまで宝くじを買ってって人があまりいないのか、それとも話を聞かないだけなのかは分かりませんが、パチンコなんかだと借金してでも楽しむって人もいますから、そこら辺の違いなのかもしれないですね。

« 人柱トンネルの事実を知る | トップページ | エボラの猛威は驚異的 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝くじは一番当たりにくいギャンブル:

« 人柱トンネルの事実を知る | トップページ | エボラの猛威は驚異的 »